カナガンのドッグフードはなぜリピーターが多いのか

bde4f42ecb7754953b02dcbaf1df0674_s

絶大な支持を得るカナガンのドッグフード

カナガンは英国における最高級ドッグフードであり、安全性や品質にこだわる飼い主の方たちからも多くの支持を得ており、またリピーターが多いことでも知られています。

すべて人間も食べられる水準の食材で作られているため、安心して選ぶことができます。
本国では、なんと購入者の80%以上がカナガンのドッグフードのリピーターになっているそうです。

カナガンのドッグフードの特徴

・グレイン(穀物)フリー

ドッグフードのかさ増しを目的として穀物を使用しているメーカーも少なくないですが、ワンちゃんは本来穀物の消化吸収を苦手としている生き物ですし、そればかりか穀物はワンちゃんにとってはエネルギー源としての意味もそれほど持たないと言われています。
だからこそグレインフリーは、カナガンのようなメーカーにとっては当たり前のことなのです。

・選び抜かれた原材料

カナガンのドッグフードには、人間の食用と同水準でフレッシュな原材料が使われており、それらを適切なバランスにより配合しています。
鶏脂やチキングレイビーなどのお肉系の他に、サツマイモやニンジン、ジャガイモ、フラクトオリゴ糖といったものが使われています。

カナガンドッグフードは一種類だけ

カナガンドッグフードには、カナガンチキンという一つの種類しかありません。
こちらはすべての犬種、すべてのライフステージに対応できる総合栄養食ですが、テイストの種類もチキンのみとなっています。

他のメーカーですといくつか種類を設けていることも多い印象ですが、カナガンは違います。
ワンちゃんにも味覚はもちろんありますが、それはヒトと比べると6分の1という少なさで、それはその食べ物が安全かどうかを知るために備わった機能だとも考えられています。

このためローテーションさせなければワンちゃんだって飽きるだろうという考えは、必ずしも正しいとは言えないのです。
カナガンのドッグフードが一種類のみというのも、こうした知識の表れかもしれません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ