アズミラの成分とその安全性

51qEzTcaayL._SY300_

アズミラの原料

数あるプレミアムドッグフードの中でも多くの方から認知されているアズミラ。
数種類ある中から最も売れ行きの良い「アズミラ ライフスタイルドッグフォーミュラ」を見ていきましょう。

このドッグフードは全年齢、犬種問わず与えることができるドッグフードです。
第一原料はラムミール、第二原料以降は穀物や野菜の、魚粉などです。

原料のどこを見ても生肉を使っていないという点が特徴的です。
ラムミール、つまりラム肉を粉状にしたものを使用しています。

アズミラの成分

アズミラ ライフスタイルドッグフォーミュラに含まれる成分は以下の通りです。

粗タンパク質:22%以上
粗脂肪:8%以上
粗繊維:5%以下
水 分:10%以下
粗灰分:9%以下
マグネシウム:0.04%以下
カルシウム:1.5%以上
リン:1.0%以上
ナトリウム:0.3%以上
リノール酸(オメガ6):1.0%以上
リノレン酸(オメガ3):0.3%以上

たんぱく質においては22%以上と基準並み、シニア犬にとっても程よいたんぱく質を含んでいると言えます。
脂質は低め、繊維質とミネラル(灰分)は基準よりも若干多く、その他は基準並みレベルです。

成分面では全体的にバランスが良く、全年齢対象のドッグフードとしては高く評価ができるでしょう。
子犬からシニア犬まで、ずっと同じドッグフードを食べさせようと検討している方にはおすすめができるのではないのでしょうか?

アズミラの気になる点

成分面では特に欠点と呼ばれる点は少ないものの、やはり目立つのは原料です。
アズミラでは化学添加物や香料、着色料、副産物の一切を使用していないと明言しています。

原材料の中に含まれる「亜セレン酸ナトリウム」にも注目です。
これは以前日本では人に使用することができない添加物とされましたが、2016年に食品添加物に指定された物質です。
ごく少量ならば問題はなさそうですが、気になる方は気になってしまうと思います。

アズミラは安全か?

原料面だけで見ると、多少気になる点があります。
とはいえ、全年齢・全犬種に対応できると謳っているだけあり、その成分バランスは良好です。

粉状のラム肉がわんちゃんの食欲を増進させることもできるため、食欲のないわんちゃんにお試ししても良いでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ