ドッグフードと体臭。どんな関係がある?

d3af135b00421bd5b73c769b5468e1bb_s

犬の体臭と食事の関係

愛犬とスキンシップをとっているとき、「あれ?なんだか臭うな・・・」と感じたことのある飼い主さんは多いかもしれません。
冬より夏の方が臭いを感じやすい傾向にはありますが、それだけでは納得できないくらいの臭いが気になるときは、毎日の食事を見直すことが大切です。

愛犬のドッグフード、どのような基準で選んでいますか?
テレビのCMで流れているもの、安売りしているもの・・・選ぶ基準は飼い主さんそれぞれで異なりますが、体臭が気になる犬は添加物が多く含まれるドッグフードを食べていることが多いです。
もし、今飼い主さんが「わんちゃんの健康のために」という点を一番に考えて選んでいないのであれば、このことをまず第一に考えてみてください。

なぜ体臭がひどくなるの?

犬は動物の中で、それほど体臭がひどい生き物ではありません。
それなのになぜ体臭が気になってしまうのでしょうか?

体臭の原因はひとつではありませんが、もともと気にならなかった臭いが気になるようになった場合は、腸内環境が整っていないことが考えられます。

人間も犬も同じで、腸内に悪玉菌が増えて、カスが溜まりやすくなるとそれが引き金となって体臭がきつくなるのです。
なぜ腸内環境が乱れるかと言えば、運動不足も一因ではありますが、大きな原因はやはり食事内容が良くないからです。

無添加ドッグフードで体臭を防ごう

愛犬のドッグフードを選ぶときは、添加物を排除した「無添加ドッグフード」を選ぶことが大切です。
無添加ドッグフードは、犬の健康を一番に考えて作られています。
腸内のバランスを整えること、免疫力を高めることなど、健康維持のために最適な栄養バランスを考えています。

体臭が気になる愛犬に、無添加ドッグフードを与えてあげることで、いつの間にか体臭が気にならなくなっていく・・・このようなケースも多いです。

言葉を発することができない愛犬が、体臭という形で飼い主さんに栄養バランスの乱れを訴えてきているのかもしれません。
いつも良い香りの愛犬なら、ますます愛着が湧きますね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ