ナチュラルハーベストの成分とその安全性

51qJhp7v50L

ナチュラルハーベスト(成犬用)の原料

日本で飼育されているわんちゃんは、肥満体型の子がたくさんいます。
ナチュラルハーベストは、日本の住環境で飼われるわんちゃんに最適な低脂肪・低カロリーのドッグフードです。

身体へ脂肪がつきにくいように、脂肪の融点が高いラム肉が原材料として使用されています。
穀物としては、繊維質の少ない白米が使われているので、消化吸収をスムーズに行うことが可能です。

また、腸内環境を整える働きをするプロバイオティクスや、抗酸化物質であるブルベリーやクランベリーなども使用されていて、わんちゃんの免疫力を高めるサポートをしてくれます。

ナチュラルハーベスト(成犬用)の成分

ナチュラルハーベストの成犬・シニア犬用のドッグフード、ベーシックフォーミュラ メンテナンスの成分表です。

粗タンパク質 18%以上
粗灰分 6%以下
粗脂肪 8%以上
水分 10%以下
粗繊維 4%以下
代謝カロリー 320kcal/100g

低脂肪・低カロリーなドッグフードとなっていますので、含まれているタンパク質の量は基準値よりも少々少なめです。
しかし、極端に少ないという訳ではありませんので、さほど気にする必要はありません。

その他の成分に関しては、全て基準並か基準を少し下回る程度の含有量ですので、成分的には問題のないドッグフードだと言えるでしょう。

ナチュラルハーベスト(成犬用)の気になる点

ナチュラルハーベストは、タンパク質と脂質が基準よりも少ないドッグフードです。
イメージとしては、“ちょっとだけ栄養素の少ないドッグフード”と考えてもらえればわかりやすいでしょう。
その為、肥満体型ではない健康的なわんちゃんや、常日頃から元気いっぱいに動き回るわんちゃんには、ナチュラルハーベストのみでは足りないと思います。
しかし、普段お家で寝ているばかりの肥満体型のわんちゃんにはピッタリのドッグフードだと言えます。

ナチュラルハーベスト(成犬用)は安全か?

ハーベストのドッグフードは、低脂肪・低カロリーのドッグフードですので、肥満体型のわんちゃんには、とても適した製品だと言えます。
ハーベストは、ドッグフードの原材料や成分表をしっかりと公表していますので、飼っているわんちゃんにとって合っている原材料・成分であるかをちゃんと確認してから与えるようにしてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ