その無添加ドッグフード、本当に無添加!?

dc0053917aff65c25d8c765d0abf5cb2_s

飼い主がペットの健康のためにせっかく無添加ドッグフードを与えていても、実は「無添加ではない」可能性もあります。
「無添加ドッグフード」を購入したのだから、そんなはずはないと思うかも知れませんね。
ですが、残念ながら「無添加」と謳っておきながら無添加ではないドッグフードも存在するのが事実です。
なぜそのような事が許されるのかというと、ドッグフードのパッケージに記載されている原材料は、使用されているものすべてではありません。
製造工程の最終段階で入れたものが記載されているんです。
言い換えると、保存料や化学薬品を加えていても最終段階に加えたものでなければ「無添加ドッグフード」と言えるのです。
無添加ドッグフードは高価なものが多いのですが、あまり安くで「無添加」と謳っているものは注意が必要かも知れませんね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ