フレンチ・ブルドッグのドッグフードの選び方

french-bulldog2_R

特徴的な容姿が魅力的なフレンチ・ブルドッグ

フレンチ・ブルドッグは、一般的な「愛らしさ」とは一味違った愛らしさが魅力的です。

しわの多い皮膚、骨格の太い体型、気まぐれと言われる性格・・・
多くの人が魅了されています。

フレンチ・ブルドッグと一般的なブルドッグとで異なる点が耳です。
耳がピンと上に向いているのがフレンチ・ブルドッグ。
一般的なブルドッグは耳が下に下がっています。

丸々とした体型からも分かるように、運動はそれほど得意ではありません。

このような特徴をもつフレンチ・ブルドッグですが、ただひたすらに「可愛い」とばかり言っていられないというのが実際のところでしょう。
というのも、フレンチ・ブルドッグは糖尿病になりやすいと言われているため、毎日の食事には充分に気をつけていかなければならないのです。

無添加ドッグフードでフレンチ・ブルドッグの健康維持を

フレンチ・ブルドッグに限らずどの犬種にも言えることですが、愛犬が毎日食べるドッグフードが、健康を大きく左右することは間違いありません。
ですので、ドッグフードを選ぶ際は、愛犬がいつまでも病気知らずで長生きできますように・・・
という目的を持って探すことが大切なのです。

ドッグフードの種類は星の数ほどありますが、その中からひとつだけを選ぶのは難しいと感じるのではないでしょうか。

そこで、まず基準として考えていただきたいのが、
無添加であるかどうか?
です。

無添加ドッグフード、その他のドッグフードとでまずは区分けしてみましょう。
やはり、健康を害する恐れのある添加物が含まれているかもしれない、添加物入りのドッグフードを選ぶのは危険です。

無添加ドッグフードで肥満も防止!

無添加ドッグフードは栄養バランスも良く、何より、愛犬に不要な成分は入っていませんので安心して毎日与えることができます。
またフレンチ・ブルドッグは肥満になりやすい傾向にありますが、適切な量を与えてあげることで肥満防止につながります。
私たち人間が健康を考えた時、食事に配慮します。
それと同様、愛犬の健康のために、ぜひ健康に良いドッグフードを選んでください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ