愛犬の塩分の取り過ぎに要注意

1c40db41bf854f238bb945c4b862c611_s

塩分の取り過ぎに要注意と言う話を聞いたことがあると思います。
人間は塩分を摂取し続けると、さまざまな病気を発症してしまいます。
では、人間と同じように愛犬に多めの塩分を与え続けたらどうなるでしょうか。
もちろん愛犬も例外なく、さまざまな病気を患うことになります。
実はドッグフードの中には、愛犬の食いつきを良くみせかけるため、故意に塩分を多く含んでいるドッグフードもあるのです。
当然、そうしたドッグフードを食べ続けると愛犬の体調は悪くなっていきます。
しかし、無添加ドッグフードは塩分濃度を高めることはしていません。
何故なら愛犬に与えるべき塩分は、原料に含まれている塩分で十分だからです。
人間と同じように体調を管理する。
これも愛犬家なら、是非、心がけておきたいことです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ