100%天然素材の無添加ドッグフードがベスト

ee0e2094b6f25007480e9cbae2aba685_s

愛犬に安全なフードを食べさせたいと思うなら、無添加ドッグフードが良いでしょう。
添加物が必ずしも体に悪影響を及ぼすとは限りませんが、健康を害するものもあるのが事実です。
一度や二度、食べたくらいでは何の影響もないでしょうけど、長年食べ続けると添加物が蓄積され、アレルギーや皮膚疾患、内臓疾患などを引き起こす原因ともなり得ます。
化学物質や保存料、着色料、香料などを使用していないのが無添加ドッグフードです。
無添加ドッグフードは消化が良く、免疫力をUPさせるというメリットがあります。
メリットだけを見れば、迷わず「無添加ドッグフードに変えよう」と誰もが思うのではないでしょうか?
でも、デメリットがない訳でもありません。
市販のドッグフードに比べると値段が高いですし、日持ちもしません。
デメリットも知った上で、愛犬のための食事を見直してみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ