プレミアムペットフード・ジーランディア

gradワンちゃんの大好物を高配合

牛などの反芻動物にある第4の胃をトライプと言い、野生の肉食動物は捕食後にまずトライプなどの胃腸を食します。
トライプは栄養価にも優れており、消化液やアミノ酸、ミネラル、オメガ3といった栄養素を含みます。
プレミアムペットフード・ジーランディアのドッグフードにはそのグリーントライプがたっぷりと配合されているのです。

また、ワンちゃんやネコちゃんの食事では「穀物不使用」というのも大切なポイントになっています。
このためもちろんその点にもこだわった製品作りが行われています。

ドッグフードの種類は全5種

プレミアムペットフード・ジーランディアからは、ラム・ベニソン・キングサーモン&ホキ、カンガルー&ターキー、ブラッシュテイルという5つのドッグフードが販売されています。
ベニソンは高タンパクかつ低カロリーといった特徴を持ち、ドッグフードにはニュージーランドの丘陵地で飼育されたベニソンのお肉が使われています。
ブラッシュテイルを使ったドッグフードはめずらしい商品であり、ブラッシュテイルにはニュージーランドの野生のものが使われています。
ニュージーランドでは、国鳥であるキーウィをブラッシュテイルが襲うなどの問題があり、害獣指定となっています。
それに伴い計画的な駆除が行われており、そのようにして駆除されたものが原材料として使われています。

徹底したトレーサビリティー

ニュージーランドにおいては、トレーサビリティーが徹底的に行われているため、ドッグフードの原料として使用することになる家畜の健康状態なども厳しく管理されています。
そういった管理下にある原料が使われているということも、安全なドッグフードをという観点からは重要になってくるでしょう。

そんなニュージーランドは自然に恵まれた土地柄としても知られています。
また重工業が活発ではないことから世界的に見て公害のない国として知られ、そんな環境の中で動物たちはのびのびと育っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ