ネルソンズ

nerネルソンズについて
ネルソンズの創業者はイギリスで著名なビーグルのトップブリーダーです。
ブリーダーは、健康で美しい犬を育てる専門家ですが、そのためのドッグフードがないのに悩んでいました。
そのため、わんちゃんにとって最も健康になり、かつ美しい毛並みとなるようなドッグフードを研究したのです。
その結果生まれたのが「ネルソンズ」です。
「ネルソンズ」は高品質なドッグフードとして人気がありますが、その理由は以下です。

穀物不使用(グレインフリー)であること

犬はもともと野生のオオカミを家畜化したものです。
狩猟を始めた人間の手足となって獲物を追い、獲物のおこぼれをエサとして生きてきました。
人間はやがて農耕を開始し、穀物を恒常的に生産するようになります。
食物アレルギーには、「穀物」が大きく関わっています。
そして雑食である人間にとっても「穀物」がアレルギーを引き起こす以上に、オオカミを祖先とする犬にとっては「穀物」は消化できないやっかいな食べ物なのです。
ところが、既存のペットフードには、かさを増すために穀物由来成分が配合されています。
これによってアレルギーとなる犬は少なくありません。
しゃべることのできない犬は、かゆくても飼い主にかゆいといえません。
犬は体がかゆいときには、ぺろぺろ体をなめたり後肢で体をかいたりするのですが、これによってさらに皮膚炎を悪化させてしまうこともあります。
家族の一員である愛犬が辛いアレルギーにならないようにするには、なるべく小さいうちから穀物不使用(グレインフリー)のペットフードを選ぶことが大切です。

高タンパク・低炭水化物の愛犬の健康を配慮した配合

「ネルソンズ」は肉の含有量を高めることで、高タンパク・低炭水化物の配合量になっています。
健康でいるためには人でも犬でも骨が丈夫であることが必要です。
骨についてはその成分に誤解が多いようですが、骨はカルシウムからのみできているのではありません。
骨を鉄筋コンクリートに例えると、コンクリート部分がタンパク質、鉄筋部分がカルシウムからできているのです。
ですから、骨の丈夫な元気な高齢者は動物性タンパク質を十分摂取しているのです。
ペットの寿命がのびた昨今、高齢犬も増えています。
人間同様、高齢犬にこそ高タンパクのドッグフードが必要なのです。
さらに、関節の原料となるグルコサミンやコンドロイチンも配合されているので、関節の健康のためにも優れたドッグフードだといえます。
このほか、腸内環境を整えてくれるオリゴ糖や、輝く毛並みを作るための成分が効果的に配合されています。
これは、開発者がブリーダーであり、わんちゃんの健康と美しさを追求してきた結果なのです。
さらに、市販のドッグフードにありがちな合成着色料、香料、保存料は不使用なので安心です。

よく食べてくれる!

なによりうれしいのは、愛犬が「よく食べてくれる」こと。
チキンベースの原料で、長年研究された犬が好むレシピによって製造されているからです。
だから、人口の香料などがなくてもおいしく食べられるのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ